my(舞)ツアー・近鉄特急ひのとりで行く!古民家フレンチと犬山城下町 行ってきました!(その0)

4月1日(木)、当社主催のバスツアー・my(舞)ツアー『近鉄特急ひのとりで行く!古民家フレンチと犬山城下町』日帰りツアーが催行されました。

みらい観光はバス会社でございます。近鉄特急って?電車??って思われそうですね。今回のツアーは、少し変わったコンセプトを、と企画担当者が頭をひねった企画のひとつです。(どこの旅行社でもいるんですよね。鉄道の好きな担当者)。出来上がったこのツアー、バス会社のツアーにも関わらず、バスに乗車するのは、篠山と大阪・難波の往復のごくわずかになってしまいました。

また、当社ツアー初めての試みとして、当社の本拠地「丹波篠山市(丹波地区)」と合わせて、ツアーの経路上の近鉄特急の始発駅「大阪地区」、近鉄特急の到着駅「名古屋地区」の各地からもお客様にご参集頂けるように設定してみました。丹波地区はJR篠山口駅、近鉄電車の大阪難波駅(大阪市)、近鉄名古屋駅(名古屋市)と各地からのお客様が五月雨式にお集まりになりご一緒したんですよ。普段、この3地区の皆様がご一緒して旅行する、なんてあまりなさそうではありませんか?

さて、近鉄特急「ひのとり」が大阪~名古屋を結ぶ路線に投入されたのが、2020(平成2)年の3月。ちょうど1年あまりとなります。「くつろぎのアップグレード」をコンセプトとしたこれまでにない移動空間をもつ新型特急電車が走りだしました。画像をご覧のように、見るからに「今までと違う」って感じしますよね!

画像提供:近畿日本鉄道

それでは次のページから「行ってきた」体験記のはじまりです。出発進行!

つづきは(その1)へ